おたちよりくださり、ありがとうございます

YIDFF
ねっと.と

山形国際ドキュメンタリー映画祭2019は、
2019年10月10日[木]−17日[木]に開催しました
2021年にまたヤマガタで!

映画祭公式サイトに、これまでの監督、ゲストインタビューを掲載しています

■ ■ ■

山形ドキュメンタリーフィルムライブラリー金曜上映会

110日[金]………〈パレスティナ:我々のものではない世界〉
14:00、18:30(2作品2回上映、夜の部開始時間注意)
私たちは距離を測ることから始めたバスマ・アルシャリーフ/パレスティナ、エジプト/2009/Blu-ray/19分
我々のものではない世界マハディ・フレフェル/パレスティナ、アラブ首長国連邦、イギリス/2012/Blu-ray/93分

124日[金]………〈閉ざされた時間〉
14:00、19:00(2回上映)閉ざされた時間シビル・シェーネマン/ドイツ/1990/35mm/90分
15:50(1回上映)ペーパーヘッズドゥシャン・ハナック/スロヴァキア/1996/35mm/96分

会場:山形ドキュメンタリーフィルムライブラリー試写室
料金:鑑賞会員無料(入会金・年会費無料)
主催:認定NPO法人 山形国際ドキュメンタリー映画祭

■ ■ ■

その他山形映画祭関連上映会について、詳しくはYIDFFニュースをご覧ください

■ ■ ■

山形国際ドキュメンタリー映画祭ネットワークは、
'89年第1回映画祭のときに小川紳介監督の呼び掛けで、山形映画祭に協力するために集まりました。
期間中は、映画祭の記録とニュースの発行を主な仕事にしています。
興味のある人はぜひご参加ください。

………………………………………………………………………